占い担当のviviこと松原佐枝子です

ミモザガーデンに出展いたします占い担当のviviこと松原佐枝子です。
今日は、今回皆さまにご提供いたしますタロットのご説明をさせていただきます。
タロットとは、78枚1組の占い用カードです。
d0346121_1433361.jpg

諸説ありますが15世紀頃にイタリアでゲームとして始まった、という説が有力のようです。
大きな運命の流れを表す大アルカナと日々の小さな流れを表す小アルカナで構成されています。
最近では沢山のオリジナルなタロットがありますが、大きくわけて、
小アルカナが数札のマルセイユ版と、謎めいた絵札のライダーウェイト版が主流となっています。
私はいつもライダーウェイト版のタロットを使用して現在、過去、未来、潜在意識、などを
読みとりながら占っています。
今回一緒にご提供しますカラーセラピーを受けていただいて、
ご自身の内側に目を向けてからタロットを引くと潜在意識にアクセスしやすく、
よりご自身の向かっている方向がわかりやすくなるように思います。
心が軽くなるような鑑定を心がけておりますので、お気軽に受けてみて下さいね。
皆さまのご来場をお待ちしております☆




















★     ★     ★     ★     ★     ★

[PR]

by mimoza-g-arden | 2015-11-13 14:34 | 作家紹介 | Comments(0)